イベント

札幌アーユルヴェーダフェスティバル2019~講師紹介

アーユルヴェーダフェスティバル2019講師陣

イベントのサブタイトル決定!

札幌アーユルヴェーダフェスティバル2019
サブタイトルは
~北の大地からいただく命の力~
アーユルヴェーダ×薬草×マインドフルネス

札幌アーユルヴェーダイベント

3人の個性あふれる講師の方をお招きしてます!

それぞれの得意分野・個性がどう融合していくのか!?
実行委員の私たちも
とっても楽しみにしてます。

講師紹介

浅貝 賢司先生

アーユルヴェーダ医師。
インド国立グジャラートアーユルヴェーダ医科大学卒業。
神戸アーユルヴェーダ代表。
http://kobe-ayurveda.com/
日本アーユルヴェーダ学会理事。

アーユルヴェーダドクター浅貝先生

自分自身の慢性病が
アーユルヴェーダの実践で
よくなったのを機に
アーユルヴェーダの勉強を始める。

北海道では2015年より
定期的に初級講座を開催しており
次は4期を開講予定。
(興味のある方は事務局にお問い合わせください)

現在大学院にて
「アーユルヴェーダの教育学」を研究中!

アーユルヴェーダがこれから
どんどん身近になっていきますね〜

佐々木 陽平先生

金沢大学医薬保健研究域薬学系准教授
(薬用植物園担当)
日本植物園協会理事
2018年日本アーユルヴェーダ学会金沢大会 大会長。

薬草博士佐々木先生

薬用植物園や白山での薬草生産、
国内外での生産地調査を通じて
漢方薬材料である生薬の品質について研究されている
薬草博士です。

アーユルヴェーダの考え方で
国内生薬の普及を試みているそうです!

フェスティバル当日は、
佐々木先生の薬草を用いてピンダというものを
作成します♪

ピンダについては
また後日アップしていきますね~

特別ゲストの太瑞知見先生

長崎「玉峰寺」住職。
薬剤師、作家、画家、保育園の園長など様々な肩書を持つ異色の禅僧さんです。

薬剤師&禅僧知見先生

著書「お釈迦さまの薬箱」では様々な薬や公衆衛生、生活様式、治療法を紹介するなどアーユルヴェーダや仏教医学 に精通されてます!

お釈迦さまの薬箱

また本の収益はすべて
「アジアの子どもたちに絵本を贈るプロジェクト」に寄付されてるそうです。

フェスティバル当日は
会場でも購入できるように準備予定です♪

ABOUT ME
札幌アーユルヴェーダ
札幌アーユルヴェーダ
札幌アーユルヴェーダアーユルヴェーダ医師・浅貝先生の元に集まった、アーユルヴェーダに想いを重ねる仲間たち。北の大地から楽しいWSやアーユルヴェーダ関係のイベントなど、企画、情報発信しています♪